【導入事例:害虫・害獣駆除】有限会社サンエー《作業報告書》の業務効率化に成功!報告書作成代行をしていた事務員の業務過多の解決(時短)にも寄与

本日は熊本県熊本市にある害虫・害獣駆除業者である有限会社サンエーさまの導入事例を紹介いたします。飲食店や食品工場、ホテルや大型施設などの害虫駆除や衛生管理のサポートをしている会社です。

会社情報

会社名:有限会社サンエー

ホームページ:https://info3a3a3a.com/

業種:害虫駆除(ゴキブリ、ねずみ、ムカデなどの駆除、衛生管理のサポート)

会社規模:20名以下

導入前の課題

作業員が会社に戻ってからExcelの報告書を作成しPDFにしたものをCRMツールのKintone(サイボウズ:キントーン)に登録する運用ルールで業務を行っていましたが、実際のところは作業員が多忙につき、現場で撮影した写真をクラウドにアップロードし、特定の事務員が全員分の報告書を後日作成する手間が発生していました。

これによって作業や撮影した本人ではないため報告書に貼り付ける写真の選定に時間がかかったことや、事務員の報告書作成業務に負担が増えてしまいました。

導入前のありたい姿

とにかく報告書の作成時間を短縮したい。

お客様に報告書を印刷し、その場でお渡ししたい。

上記2つの要望をいただきました。

SPALOの利用シーン

作業中の写真を撮影し、コメントを記載してます。他にも完了報告では使用した薬剤等を報告するものもあります。

報告書イメージ例

導入後の感想

これまでクラウドにアップロードされた写真を選定するのに時間がかかっていましたが、帳票に写真が添付された状態で報告書が出来るため、写真選定の時間がまるっとなくなり時間短縮につながったとのお声をいただきました。

また、操作面では音声でも入力できるのでスマートフォンでの入力が苦手な人も操作が簡単で使いやすいとのお言葉をいただいております。

尚、導入と同じタイミングで新機能の実装を行い、Wi-Fi接続できるプリンターからSPALOで作成した帳票をSPALOアシスタントのアプリからリアルタイムに印刷もできるように改修いたしました。今後持ち運びのできるプリンターを持参し現場で印刷もする予定です。

まとめ

今回の事例は害虫・害獣駆除の現場での作業報告書です。よく似た事例では清掃業やメンテナンス業、食品衛生管理の現場での報告書がございます。作業前、作業中、作業後の写真を撮影し、コメントを記載するような報告書に時間がかかっている場合、有限会社サンエーさまのように時間短縮の成功につながるかもしれません。

SPALOの詳細はこちら

資料請求はこちら

無料体験はこちら