SPALOが役立つシーンを「いらすとや」のイラストで再現してみた

ドキュメント作成サービスSPALOとは

SPALOとは、スマートフォンのコミュニケーションツールやチャットアプリに常駐するボットを使うことでドキュメント作成を圧倒的にラクにしてくれるサービスです。

ノートパソコンを開かず、カンタンにスマホやタブレットでExcelファイルの作成が可能です。

ここでは、SPALOが役立つシーンを「いらすとや」のイラストでまとめてみました!

SPALOならスマホで報告が完了!PCやネットワーク環境の心配無用!

外回りでお客さまとの打ち合わせが多い営業マン。
SPALOがあれば、スマートフォンを活用してリアルタイムに報告ができます。
ノートパソコンで作業をするために、わざわざWi-Fiが繋がるカフェを探す手間や余計な出費を省けます。

ノートパソコンを立ちながら叩く必要はありません

SPALOは、LINEなどのチャットツール上で利用ができます。
慣れ親しんだインターフェイスによって誰でも片手で簡単に利用できます。
もう立ったままノートパソコンを開く必要はありません!

電車での移動中でも報告できるので時短になりますね!

オフィスに戻ってから打ち合わせ内容をまとめようとすると、メモの字が汚くて読み返せなかったり、思い出せなかったりしたことはありませんか?
SPALOなら商談後の移動時間でサクッと報告書を作成できます。
時短にもなるのでお客さまに向き合う時間を捻出することができますね!

スマホの音声入力も利用できます♫

音声入力は活用していますか?
長文を入力しなければならないときはキーボードを使わず、音声で入力をするととっても便利です。
「音声入力って精度が低いのでは・・・」と思う方もいるかもしれません!
ですが今のスマホの音声認識は高く、一般的な文章であればキーボード入力よりも音声入力のほうが圧倒的に速く入力できます。

写真を撮って、位置合わせやリサイズの必要もなく報告書に貼付け可能!

Excel報告書に写真を貼り付けるのを面倒に感じたことはありませんか?
写真を撮って、PCに転送して、Excelに位置を合わせて……。
1〜2枚ならよいですが、複数枚の写真を貼り付けるとなると気が遠くなります……。
SPALOだとチャットのトーク上に写真をアップロードすれば自動で位置合わせやリサイズをしてExcelに貼り付けてくれます!

活用例)営業やラウンダーの活動報告書

お客さまとの商談の記録を報告書にまとめる必要がある営業報告書。
SPALOならオプションでSalesforceなどのSFAへの連携にも対応が可能です。
入力インターフェースがチャットになるだけで入力率が格段に向上した事例もあります!

活用例)点検現場の点検報告書

作業のヌケモレを確認するチェックシートもSPALOにお任せください。
「✓」マークを入れたり、「可/否」などの選択もBotが聞いてくれます。
チェックにあたって、注意点がある際は予めBotに注意点をリマインドさせることもできます!

活用例)工事現場の作業報告書

SPALOなら写真付きの作業報告書がカンタンにできるので、建設業や電気工事をされるお客さまにもご利用頂いています!「Before/After」の写真も位置合わせを意識せず取り扱うことができます♫

社内で利用中のExcelフォーマットをそのまま再現!

業務管理ツールを導入をしたいけど、自社の使い方や書式と合っていないから……と二の足を踏むれている方もいるかもしれません。
SPALOなら既に運用しているExcelフォーマットをそのままBot上のシナリオで再現します。
いきなりフォーマットが変わり、従業員が戸惑うということもありません。

チャットボットとの会話によってドキュメントを作成

SPALOはチャットツール上でbot(ロボット)を追加することで利用が可能になります。
普段から使い慣れたトーク方式でExcelファイルを作成します。
その過程はPDFファイルでプレビューすることもできます。

表計算ソフトのセルやフォームにポチポチ入力するストレスから開放されます!

いかがでしたでしょうか?今回SPALOの特長を「いらすとや」のいらすとで再現してみました!

こんな使い方をしたい!これってSPALOでできるの?などなど、活用方法のご相談はウェルカムです!