利用規約(個人)

1. はじめに

  1. 本利用規約は、株式会社ビズオーシャン(以下、「当社」といいます。)が提供する本サービス(第2条で定義されます。)の利用契約(以下、「本契約」といいます。)における利用条件を定めるものです。ユーザーは本規約に同意することにより、本サービスを利用することができます。
  2. 本サービス内には、本規約以外に本ウェブサイト、ヘルプ等において、本サービスの利用方法や注意書きがある場合があります。これらも本規約の一部を構成するものとします。
  3. ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約のすべての記載事項について承諾したものとみなされます。

2. 定義

1. 本ウェブサイト

当社の運営するウェブサイト「SPALO」(https://spalo.jp/) をいいます。

2. 本サービス

本ウェブサイトにおいて、本規約に基づき当社がユーザー向けにダウンロード提供するチャットボット群の総称をいいます。

3. チャットボット

「チャット」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、人工知能を活用した自動会話プログラムのことをいいます。

4. ユーザー

本契約の当事者をいい、チャットボット内のSPALO共通メニューにある「マイページ」ボタンよりユーザー登録を行った者をいいます。

3. ユーザー登録 / ログイン

  1. 本サービスへのユーザー登録は、チャットボット内のSPALO共通メニューにある「マイページ」より行います。
  2. 本サービスへのユーザー登録/ログインには、当社が運営するサイト「bizocean」にログインする際のID、パスワードが必要になります。

4. サービス利用料金

  1. ユーザーは、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、本ウェブサイトに表示する利用料金(以下、「本件利用料金」といいます。)を支払うものとします。
  2. ユーザーは、本件利用料金を当社が別途指定する方法により支払うものとします。

5. 個人情報

  1. 個人情報とは、氏名、連絡先など、個人を特定できる情報の総称を言います。
  2. 当社は、本サービスを提供するにあたり必要となる情報をユーザーから取得します。
  3. ユーザーが当社サーバーに対して送信する情報は、個人情報が特定されない範囲で、本サービスを利用する他のユーザーの利便性向上のため、活用します。
  4. 当社は、ユーザーから収集したプライバシー情報の保護のため、セキュリティに最大限の注意を払っています。当社のプライバシーに対する考え方の詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。

6. 禁止行為

  1. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、当該行為の全部又は一部を停止させ、又はユーザーの本サービスの利用を停止することができるものとします。
    1. 法令に違反する行為
    2. 公序良俗に反する行為
    3. 犯罪又は犯罪に結びつく行為
    4. 第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、その他の権利又は利益を侵害する行為
    5. 他のユーザーの個人情報を収集・蓄積する行為
    6. 無意味な投稿をサーバに連続的に送りつける行為
    7. 本サービス運営スタッフを含む当社社員、他のユーザー等に成りすます行為
    8. 本サービスの運営を妨害しようとする行為。

7. 解除

  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれか一つに該当する事由が生じたときは、ユーザーに何らの催告をすることなく本サービス利用契約を直ちに解除できるものとします。
    1. 本サービスの申込内容が事実に反する場合。
    2. 本規約及び当社からの指導内容のいずれかに違反した場合。
    3. 本サービスの運営及びシステムに支障を与える行為をした場合。
    4. 当社に登録した連絡先に対し、電話、電子メール等による連絡が取れない場合、または郵送等による発送物がユーザーに到達しない場合。
    5. IDを第三者に譲渡、質入、貸与する行為。
    6. 本サービスの利用により得た情報を再販売、二次利用すること。
    7. 本サービスで得た情報をインターネット上で入手できる状態にすること。
    8. 前条の禁止行為に該当する場合。
    9. 自己、自己の取締役、執行役その他の役員又は自己を実質的に支配する者が現在若しくは過去5年間において反社会的勢力であり若しくはあったとき又は現在若しくは過去5年間において反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があり若しくはあったとき。
    10. 自己、自己の取締役、執行役その他の役員又は自己を実質的に支配する者が法令違反、犯罪若しくはそれらのおそれのある行為をした場合又は刑事事件に関与している疑いがあることにより本契約を継続することによって相手方の信用が害されるおそれがあるとき。
    11. 当社又は当社の顧客若しくは取引先の利益、業務、信用、名声又は社会的地位を不当に害する行為をしたとき。
    12. その他当社が不適切と判断する行為。
    13. 前各号に類する事由が生じたとき。
  2. ユーザーは、当社に対し、前項第9号及び第10号に掲げる事由がいずれも生じていないことを表明保証するとともに、当該事由が一つでも生じた場合、直ちに当社に通知するものとします。
  3. 第1項による解除は、ユーザーに対する損害賠償の請求を妨げないものとします。
  4. 当社は、ユーザーが第1項第9号に該当したことを理由に本契約の全部又は一部を解除した場合においてユーザーに損害等が生じても、これを賠償する責任を負担しません。

8. ユーザーの責任

  1. 当社は、ユーザーに対し本サービスを利用するために必要なコンピューター、通信機器その他の機器を提供するものではありません。ユーザーご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作する必要があります。
  2. 本サービスを利用して作成した情報に起因して第三者との間でトラブルが発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。
  3. ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害の一切を賠償しなければなりません。

9. 一時的な中断及び利用停止

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前の連絡をすることなく、本サービスの内容を変更又は全部又は一部を廃止若しくは中断する場合があります。
    1. 本サービスに必要なサーバー等の設備の保守作業を行う場合。
    2. 本サービスの仕様変更の場合。
    3. 本サービス運用上の理由で、やむを得ない場合。
    4. 不可抗力により、本サービスを提供できない場合。
    5. 当社は、ユーザーが本件利用料金の未払いその他本規約等に違反した場合、事前の通知を要することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
    6. 当社は、前各項に定める事由により、ユーザーに対し、本サービスを提供できなかったことに関連してユーザー又は第三者に損害が発生しても、一切責任を負わないものとします。
  2. 前項各号の事由に該当する場合、当社は可能な限り事前に通知するよう努めますが、天災、突発事故、故障等の場合には、当該通知を省略することができるものとします。
  3. 第1項各号の事由によって本サービスに一時的な中断、遅延等が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

10. 秘密情報の取り扱い

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、知り得た当社の情報、資料、個人情報その他一切の情報を、当社の事前の書面による承諾なく第三者に開示、提供、漏洩してはならず、本サービス終了後も、秘密保持義務を負うものとします。

11. 知的財産

  1. 本サービスに関連して提供されるマニュアル等及び納品物に関する著作権その他一切の知的財産権は、当社に帰属するものとします。 ユーザーは、当社が別途定める場合を除き、複製、転載、編集等できないものとします。

12. 業務の委託/二次利用

  1. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、本サービスに関する業務の全部又は一部を、第三者に委託することができるものとします。

13. 非保証

  1. 当社は、次の各号について一切の保証を行わないものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。
    1. 本サービス利用に起因してユーザーのPCに不都合や障害が生じないこと。
    2. コンテンツの正確性及びシステムの完全性。
    3. 本サービスが永続すること。
    4. 本サービスの利用に中断又はエラーが発生しないこと。

14. 当社の免責

  1. 当社は、本サービスに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社はユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービス及び本サービスによる納品物等について、以下の各号に定める事由から生じるユーザー又は第三者に生じた結果、損害のほか、完全性、特定の目的への適合性、商業利用可能性、第三者の権利の非侵害、その他一切の事項について一切の責任を負わないものとします。但し、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されないものとします。
    1. ユーザーが当社に提供した、又は、サーバー等に蓄積又は転送されたデータ、プログラム及びその他一切の電磁的記録(以下、「データ等」といいます。)の滅失、毀損等。
    2. 戦乱、天災等の不可抗力による結果。
    3. 当社指定のサーバーに保存・管理されている各種データ等の消失、流出、改ざん、文字化け等。
    4. 本サービスに関連してユーザー、二次利用者および第三者に発生した一切の損害。
    5. 本サービスによるユーザーとユーザーの顧客との間の問題。
    6. 未知のコンピューターウィルスによって生じた損害。
  3. 当社は、当社の故意又は重過失による債務不履行又は不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社又はユーザーが損害発生につき予見し、又は予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、当社の故意又は重過失による債務不履行又は不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償を行う場合、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した本件利用料金の額を上限とします。

15. 権利帰属

  1. 当社は、ユーザーに対し、本契約に従って本サービスを利用することのみを認めるものであり、ユーザーに明示的に付与されていないあらゆる権利を留保します。本サービスに関する知的財産権その他の権利はすべて当社若しくは当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本契約に基づく利用の許諾は、本サービスに関する知的財産権その他の権利の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 当社は、ユーザーが本サービスの運営に関して提供するすべての提案、改善の要請、提言又はその他のフィードバックを利用し、又はこれらの運用に組み込むことができる、無償、全世界的、譲渡可能、サブライセンス可、取消不能の永続的ライセンスを有するものとします。
  3. ユーザーは、当社又は当社から権利を承継し若しくは許諾された者に対し、前項に基づきライセンスされた情報にかかる著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

16. 広告

  1. 当社は、本サービス又は本ウェブサイトに当社又は第三者の広告を掲載することができるものとします。

17. 規約・サービスの変更等

  1. 当社は、予告なく当社の任意の判断により、本規約又は本サービスの内容を変更することができます。この場合、当社は、変更の内容を本ウェブサイト上に表示するものとし、当該表示がされた時点(但し、当社が変更の効力発生時点を別途定めた場合はその時点)をもって、本規約又は本サービスの内容は変更されます。
  2. 前項の変更後、ユーザーが本サービスを利用した場合には、当該変更の内容に同意したものとみなします。

18. 当社への連絡

  1. 本サービスに関するユーザーから当社への連絡は、当社が運営する本ウェブサイト内に設置するお問い合わせフォームにより行うものとします。

19. 通知

  1. 当社からユーザーに対するすべての通知、連絡、許可及び承認は、書面の送付のほか本ウェブサイトへの掲載、電子メールアドレスに対する電子メールの送信又はSNSメッセージによる送信により行うことができるものとし、本ウェブサイトへの掲載、電子メールの送信を行った時点をもって到達したとみなされるものとします。ユーザーは、本ウェブサイト内に設けられたユーザー向けの案内ページを定期的に確認する義務を負います。

20. 本契約上の地位の譲渡等

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本契約上の地位又は本契約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本サービスに係る事業を第三者に譲渡した場合には、当該譲渡に伴い本契約上の地位、本契約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

21. 本契約終了の効果

  1. 事由の如何を問わず本契約が終了した場合、ユーザーは、本サービスのすべてを利用する権限を失います。当社は、ユーザーの登録及びユーザーにより登録されたデータ等を抹消することができるものとします。

22. 分離可能性

  1. 本契約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本契約の他の条項(一部が無効又は執行不能と判断された規定の残り部分を含みます。)は、継続して完全に効力を有するものとします。

23. 準拠法及び管轄

  1. 本規約の準拠法は日本法とします。
  2. 本サービスに起因または関連してお客様との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を属的合意管轄裁判所とします。

2017年10月3日制定、同日施行。