お知らせ

2018-06-14 【メディア掲載】「Future Stride」に弊社『SPALO(スパロ)』のインタビュー記事が取り上げられました

このたび2018年6月13日公開の「Future Stride」※1の記事に、SPALOの開発責任者である小市(こいち)のインタビューが掲載されました。

 

 

 

▼2018年 6月13日 Future Stride

気が利くAIが選ばれる!成功するAIソリューションの共通点

本記事では、「成功するAIソリューションの共通点」というテーマを切り口に、ソフトバンク株式会社の法人事業戦略本部責任者である三上(みかみ)氏と共にSPALOについて熱く語られています。

 

 

 

SPALOの開発のきっかけや強み、今後の方向性などについてより深くご理解いただける記事となっておりますので、ぜひご一読ください!

今後とも、SPALOをよろしくお願い致します。

 

​※1「Future Stride」とは、ソフトバンクが運営するビジネスの未来を発信するWEBマガジンです。ロボットやAI、IoTをはじめとした、あらゆる情報革命の動向を伝えるほか、革新的なソリューションを生み出すことに挑戦している人や、流行をもたらす可能性のあるプロダクト・サービスを世に広げる人、最先端の技術を用いて未来を今に引き寄せる人など、さまざまな“モノと人”にフォーカスを当て、近い将来やって来るであろう新しいビジネスの姿を映し出すことをテーマとしています。

https://tm.softbank.jp/future_stride/ 

2018-06-14 【メディア掲載】「Future Stride」の表彰式レポート記事に弊社の『SPALO(スパロ)』が取り上げられました

このたび2018年6月11日の「Future Stride」 ※1 の記事に、『SPALO(スパロ)』が、「Ecosystem Partner Awards 2017」の受賞対象企業として、大きく取り上げられました。

 

記事のテーマは、先日5月22日に都内ホテルにて開催された「Ecosystem Partner Awards 2017」に関するレポートです。同記事では、アワードの詳細だけでなく、ソフトバンク株式会社とパートナーシップの背景についても説明されています。

 

 

掲載記事は以下からぜひご覧ください。

 

 

▼2018年 6月12日 Future Stride

AI市場拡大のカギはパートナーシップに。共生こそが、進化への近道 Ecosystem Partner Awards 2017 表彰式レポート

また、弊社プレスリリースにも、本件についての内容を掲載しております。

こちらも併せて、ぜひご覧ください。

 

 

▼2018年 6月12日 弊社プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000028256.html

今後とも、SPALOをよろしくお願い致します。

 

​※1「Future Stride」とは、ソフトバンクが運営するビジネスの未来を発信するWEBマガジンです。ロボットやAI、IoTをはじめとした、あらゆる情報革命の動向を伝えるほか、革新的なソリューションを生み出すことに挑戦している人や、流行をもたらす可能性のあるプロダクト・サービスを世に広げる人、最先端の技術を用いて未来を今に引き寄せる人など、さまざまな“モノと人”にフォーカスを当て、近い将来やって来るであろう新しいビジネスの姿を映し出すことをテーマとしています。

https://tm.softbank.jp/future_stride/ 

2018-06-14 【プレスリリース】『SPALO』がソフトバンク主催の「Ecosystem Partner Awards 2017」にてパートナー上位6社に贈られる賞を受賞

株式会社ビズオーシャン(東京都中央区、代表取締役社長 堀 貢一、以下 ビズオーシャン)は、同社の対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』<https://spalo.jp/>が、ソフトバンク株式会社(以下 ソフトバンク)主催の「Ecosystem Partner Awards 2017」において、パートナー認定企業約100社の中から上位6社に贈られる賞の一つである「Excellent Solution Partner」賞を2018年5月22日に受賞したことを発表いたします。

 

 

 

◆コンテストの概要
 「Ecosystem Partner Awards 2017」とは、ソフトバンクが著名な大手企業との提携により提供するAIソリューションを活用したソリューションパッケージのビジネス展開に尽力している『エコシステムパートナー』(※1)認定企業の中から、2017年度におけるビジネス貢献度の高い企業を選出し、表彰するイベントです。本イベントは、合計4つの表彰部門で構成され、総合的に最も貢献したパートナーに贈る「Best Partner of the year」、AIソリューションとして最も貢献したパートナーに贈る「Best Solution Partner of the year」、高い技術力をもつ企業として最も貢献したパートナーに贈る「Best Technology Partner of the year」、そして、AIソリューションとしての貢献度が高いパートナー3社に贈る「Excellent Solution Partner」の計6社が、合計約100社のパートナー企業の中から、選出されました。

※1『エコシステムパートナー』制度については、こちらをご参照ください。
https://www.softbank.jp/biz/ai/watson/partner/

 

◆受賞内容
 このたび、「エコシステムパートナー」であるビズオーシャンの提供ソリューション「SPALO」は 、「Excellent Solution Partner」賞をソフトバンクから受賞いたしました。その副賞として、日本IBM主催のイベント『Think Japan』におけるブース出展権利もあわせて授与されました。

 

 

 

 

◆受賞に関するエンドースメント
 本発表にあたり、ソフトバンク執行役員本部長 藤長 国浩様よりエンドースメントを頂戴しております。
================================================
この度は、「Excellent Solution Partner」の受賞、誠におめでとうございます。
また、日頃は、AI事業の拡大に多大なる貢献をいただき誠にありがとうございます。
「株式会社ビズオーシャン」様をはじめとするパートナー皆様のご尽力で、2017年は「AI元年」ともいえる年になりました。
AI市場は、検討フェーズから導入フェーズへと確実に進化しました。
今後は、「株式会社ビズオーシャン」 様との協業をより一層強化し、さらなるAI事業拡大に向け取り組んでまいります。

ソフトバンク株式会社 法人事業統括 戦略事業本部
執行役員 本部長 藤長 国浩
================================================

 

◆受賞背景
 「SPALO」とは、LINE BOT※2に話しかけるだけでビジネスドキュメントを作成する事ができる、対話型AIドキュメント作成サービスです。この機能を活用することでモバイルでのドキュメント作成を迅速かつ簡単におこなうことが可能となります。
 今回の受賞理由としては、ソフトバンクが顧客にAIソリューションパッケージを紹介するにあたり、「SPALO」の低価格かつ連携性の高い特長が「導入検討がしやすい」という点で多くの顧客に高く評価されたことにありました。今回の受賞を受け、「SPALO」は今後、ソフトバンクとの更なる連携強化によりサービス展開を加速してまいります。

 

※2 LINE株式会社が提供する自動応答機能を持つアカウントで、トークに追加することにより、ユーザーとのコミュニケーションを可能にするチャットボットサービスのことです。

 

※本イベントの詳細につきましては、
以下、ソフトバンクが運営する「Future Stride」の掲載記事をご参照ください。
https://tm.softbank.jp/future_stride/topics/20180605/

 

■『SPALO(スパロ)』について
 『SPALO』は、チャットボットサービスと音声AI技術を活用し、スマートフォン内でオリジナルBOTと会話することで、手軽にビジネスドキュメントを作成できる対話型AIドキュメント作成サービスです。ユーザーはLINEやFacebook Messenger、Slackなどを使って必要な情報を音声で入力します。音声はスマートフォンの自然言語処理機能でテキストに変換され、そのテキスト文章をWordやExcelのフォーマットに合わせて、正しいセルにマッピングします。これらのチャットボットサービスに向かって話しかけるだけでWordやExcelのドキュメントを作成することができます。

*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンにて特許出願中です(特願2017-127137)。
*WordおよびExcelは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

<『SPALO(スパロ)』製品情報>
詳細は以下URLからご確認いただけます。
https://spalo.jp/ 

 

■株式会社ビズオーシャンについて
 ビズオーシャンは、ビジネス情報サイト『bizocean(ビズオーシャン)』<https://www.bizocean.jp/>を運営しています。中小ベンチャーの経営者や個人事業主、ビジネスパーソンを対象とした日本最大級の無料ビジネステンプレート集「書式の王様」をはじめ、ビジネスに関連したさまざまな情報・コンテンツを提供し、現在235万人を超える会員と月間約1,500万PVのアクセスを誇ります。また、対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』<https://spalo.jp/>や無料パスワード付きファイル送付サービス『Temply(テンプリー)』<https://temply.bizocean.jp/>を提供するなど、ドキュメントイノベーションをコンセプトにさまざまなサービスを提供していきます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

 

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 事業開発部:佐藤
Tel:03-5148-1214 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

 

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 社長室広報:楢崎(ならさき)
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: pr-info@bizocean.co.jp
URL:https://www.bizocean.co.jp/

2018-06-11 【追加開催】当社の『SPALO』がアイアクト社と合同でセミナーを開催いたします。 『その定型業務。いつもの単純作業をAIで。』

5月に開催した株式会社ビズオーシャンと株式会社アイアクトの合同セミナー「その定型業務。いつもの単純作業をAIで。~働き方改革にすぐ効くAI導入はコレだ~」を、追加開催いたします。

 

 

 

 

▼前回開催の様子はこちら
https://spalo.jp/archives/2075

 

【セミナー概要】
働き方改革へのアプローチはさまざまあります。その中心となるのは、テレワーク、就業制度などの業務あり方を変える方法です。しかしながら、みなさまの業務量そのものが改善されない限り、これらの施策は効果を発揮しません。そこで、日々の定型業務・単純作業を『AI応答』に担わせることで、改革を進め、また、別の効果も創出される実際をお伝えします。

 

【開催概要】
日時:2018年7月6日(金) 15:00から17:00(受付 14:30)
場所:東銀座(株式会社アイアクト)
参加費:無料
定員:45名(1社につき2名まで)
対象:企業の業務効率化を検討する担当者
共催:株式会社アイアクト、株式会社ビズオーシャン

 

【タイムスケジュール】
15:00~ 第1部『問合せ対応に効くAIチャットボットの実際』(株式会社アイアクト)
16:00~ 第2部『面倒な業務報告がサクサクできる!?AIチャットボット活用の最前線』 (株式会社ビズオーシャン)

 

前回ご都合の合わなかった方や、SPALOに少しでもご興味を
お持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。

 

▼申込みはこちら
https://www.iact.co.jp/seminar/180706.html

 

今後も皆さまにとって有意義なイベントを開催してまいりたいと考えております。今後とも、『SPALO』をよろしくお願い致します。

 

【セミナーに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 事業企画部:白上(しらかみ)・佐藤
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

2018-06-08 「プラスITフェア 2018」に『SPALO(スパロ)』を出展いたします

当社は、今年4月に、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」の「IT導入支援事業者」に採択されたことを受け、2018612日(火)に、「プラスITフェア 2018」<http://www.plus-it-fair.jp/>にて『SPALO(スパロ)』のブース出展をいたします。

 

「プラスITフェア 2018」とは、ITツール導入におけるメリットや成功事例を入手できる他、IT導入補助金の説明会や相談会が開催されるなど、中小企業のIT活用に関するあらゆる情報が提供されるイベントです。

 

◆「プラスITフェア2018」イベント概要

・開催期間:2018612日(火)~79日(月)

・開催地域:全国10都市

・主催:プラスITフェア2018実行委員会

・後援:経済産業省

・公式サイト:http://www.plus-it-fair.jp/ 

・事前登録フォーム:http://www.plus-it-fair.jp/form/tokyo/form_tokyo.html 

 

◆当社参加日の展示概要

・開催日:2018612日(火)

・開催場所:ベルサール東京日本橋

・開催時間:13:0018:00

・開場・受付開始:12:00

(※展示会は12:30開場)

・ブース場所:全業種エリア

 

▼IT導入補助金の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/

 

▼弊社の「IT導入支援事業者」採択の旨のニュースはこちらをご覧ください
https://www.bizocean.co.jp/news-info-180425

 

ご来場の際は、是非弊社ブースへお立ち寄り下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2018-06-08 日本IBM主催のイベント『Think Japan』に 『SPALO(スパロ)』を出展いたします

当社の『SPALO(スパロ)』は、2018611()/12日(火)に、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)主催のイベント「Think Japan」<https://ibmevent.jp/thinkjapan2018devday/>にて、ソフトバンク株式会社(以下、 ソフトバンク)のブースの一部を借りて出展をいたします。

 

Think Japan」とは、日本IBMが毎年開催するカンファレンスイベントで、同社が提供するAIソリューションのビジネスへの適用や、IBMクラウドとのデータ活用、最新のセキュリティー対策を中心に、最先端テクノロジーへの知識を深めるための幅広いコンテンツを提供することをテーマとしています。

 

◆イベント概要

Think Japan

 日程:2018611日(月)~2018612日(火)

 場所:グランドプリンスホテル新高輪(https://ibmevent.jp/event/thinkjapan2018devdaytop/access.php

 

◆展示内容

出展枠:Sponsor Gold ソフトバンク株式会社

ブース番号:3

ブースタイトル:『エコシステムパートナー:株式会社ビズオーシャン

SPALO」~会話型ドキュメント作成AIチャットボット~』

 

ご来場の際は、是非弊社ブースへお立ち寄り下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2018-05-24 【開催報告】当社の『SPALO』がアイアクト社との共催セミナー 『その定型業務。いつもの単純作業をAIで。』を開催しました

当社の『SPALO』は、517日(木)に、株式会社アイアクト<https://www.iact.co.jp/>と合同で「その定型業務。いつもの単純作業をAIで。~働き方改革にすぐ効くAI導入はコレだ~」<https://www.iact.co.jp/seminar/180517.html>と題した共催セミナーを開催いたしました。

 

◆セミナー概要

当日は、日々の定型業務・単純作業を『AI応答』に担わせることで、改革を進め、また、別の効果も創出される実際、ということをテーマにお話いたしました。弊社からは、日本初の対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)」を用いた報告書の活用事例を中心に、お伝えいたしました。

結果として、おかげさまで約30名の方々にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。

 

◆セミナー内容

第1部の『問合せ対応に効くAIチャットボットの実際』では、株式会社アイアクトより、チャットボットは本当に問い合わせに使えるのかといった世の中の問いに答える形で、チャットボットの実力を説明するデモ紹介や、提供サービス『Cogmo Attend』のご案内を通したソリューションの紹介がありました。

 

▲株式会社アイアクト担当者によるセミナー風景

 

第2部の『面倒な業務報告がサクサクできる!?AIチャットボット活用の最前線』では、弊社より、世の中の報告書の非効率性にスポットを当て、『SPALO』を用いて業務効率が上がった活用事例についてご紹介しました。

 

▲株式会社ビズオーシャンによるセミナー風景

 

講座中は真剣にメモを取っている方も多く、AIチャットボットを業務に取り入れる事について、皆さんの関心の高さを感じました。

 

今回はじめての開催となりましたが、お蔭さまで大変好評だったこともあり、7月頃に第2回を開催予定です。詳細が決まり次第、当サイトに掲載させて頂きますので、今回ご都合のあわなかった皆さまにも、是非お越しいただければと思います。

 

今後も皆さまにとって有意義なイベントを開催してまいりたいと考えております。今後とも、『SPALO』をよろしくお願い致します。

 

【セミナーに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 事業企画部:白上(しらかみ)・佐藤
Tel:03-5148-1212
 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

2018-05-21 『SPALO(スパロ) 』が「東京公共交通オープンデータチャレンジ」にて「審査員特別賞」を受賞

2018年5月15日、「SPALO」の「遅延報告書ボット」が「公共交通オープンデータ協議会」主催の「東京公共交通オープンデータチャレンジ」<https://tokyochallenge.odpt.org/>における アプリケーション部門にて「審査員特別賞」を受賞いたしました。

 

 

◆コンテストの概要

 「公共交通オープンデータ協議会」とは、公共交通関連データのオープン化を推進する産官学連携の協議会で、首都圏の多数の公共交通事業者やICT事業者が参画する団体から成り立ちます。同協議会は、2020年のオリンピック・パラリンピック開催を控えた、世界一複雑とも言われる「東京」の公共交通を、訪日外国人の方、障碍を持つ方、高齢者の方を含む、誰もがスムーズに乗りこなせるようにすることを目的としています。

 「東京公共交通オープンデータチャレンジ」<https://tokyochallenge.odpt.org/>とは、同協議会主催のもと、首都圏の様々な公共交通機関のデータを公開し、東京を応援するアプリケーションやアイデアを募集するコンテストです。本コンテストでは、データを一般公開することで、より多くの革新的なアプリを通したイノベーションを起こすことを目的としています。

 コンテストの期間中、応募者には事前に、JR東日本、東京メトロ、東京都交通局をはじめ、計22社局の鉄道、バス、航空事業者のデータが公開され、応募者はそのオープンデータを活用し、「アプリケーション部門」もしくは「アイデア部門」に作品を提出するという形式で募集がおこなわれました。約3ヶ月の応募期間で、海外からの参加も含め、約800件の参加申し込みがあり、ならびに、約100件のアプリケーション、アイデアの応募がありました。

 

 

◆受賞内容

 ビズオーシャンの提供する「SPALO」の技術をもとに開発したアプリケーション「遅延報告書ボット」は、アプリケーション部門における「審査員特別賞」を、審査員である「東日本旅客鉄道株式会社」の「松橋賢一(マツハシケンイチ)」氏から受賞いたしました。その副賞として、同協会から、記念トロフィーと賞金5万円が授与されました。

 

◆受賞背景

 「SPALO」とは、LINE BOT※1に話しかけるだけでビジネスドキュメント作成が可能な対話型AIドキュメント作成サービスです。この機能により、モバイルでのドキュメント作成を迅速かつ簡単におこなうことが可能となります。
 今回の受賞作品である「遅延報告書ボット」とは、電車が遅延した場合に駅で配布される遅延報告書を、チャットボットとの対話により発行可能にするLINE BOTアプリです。

 

 

◆受賞コメント(開発エンジニアより)

 開発のきっかけは、電車の遅延状況の課題認識にありました。電車に遅延が生じると、遅延報告書の受取りで駅構内が混雑します。通常の混雑に加え、更に混雑が生まれます。この状況の課題解決策として、「遅延報告書ボット」は開発されました。

 ユーザー目線の利便性としては、使い慣れたLINEによる操作で余計な手間がいらない点です。たとえば、遅延報告書を入手するために駅員を探したり、鉄道事業者のWEBサイトにアクセスする必要がありません。さらには、LINEのBOTとして動作するため、専用アプリも不要です。

 一方で、事業者目線の利便性としては、コスト削減、業務効率化や、活用方法の汎用性です。たとえば、遅延報告書の配布業務を削減したり、単純な操作により導入や教育コストを削減できます。さらには、遅延情報だけでなく、BOTを介して振替輸送を案内するなど、さまざまな情報の配信に活用することができます。

  受賞を受け、「SPALO」は今後、「遅延報告書BOT」の商用化を目指し、さらなる機能開発をおこなってまいります。

 

 

【プレスリリース】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000028256.html

 

※1 LINE株式会社が提供する自動応答機能を持つアカウントで、トークに追加することにより、ユーザーとのコミュニケーションを可能にするチャットボットサービスのことです。

※2 正式名称は「遅延報告書ボット」で、画像に記載の「遅延証明書作成ボット」は「遅延報告書ボット」と同一のボットです。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

 

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 事業企画部:白上(しらかみ)
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

 

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 社長室広報:楢崎(ならさき)
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: pr-info@bizocean.co.jp
URL:https://www.bizocean.co.jp/

2018-05-16 オンラインメディア「ZDNet Japan」に『SPALO(スパロ)』が取り上げられました

このたび2018515日の「ZDNet Japan1に、『SPALO(スパロ)』が掲載されました。

 

5911日に東京ビッグサイトにて開催された「2018 Japan IT Week 春」(http://www.japan-it.jp/)に関する特集では、「AI・業務自動化展」「IoT/M2M展」「クラウドコンピューティングEXPO」に出展した注目企業が取り上げられており、弊社はこの「AI・業務自動化展」に出展いたしました。

 

業務効率化や働き方改革をテーマとした「AI・業務自動化展」の特集記事では、「報告業務の手間を削減したり、手が離せない現場の状況をリアルタイムに共有できる、“音声入力” “チャットボット” “帳票作成を一気通貫して提供する初のサービス」として、デモ画像と共に弊社が大きく紹介されています。

 

掲載記事は以下よりご覧いただけます。

 

2018年 515日 ZDNet Japan

RPA/AIに熱視線–熱い商談が繰り広げられた「2018 Japan IT Week 春」

 

今後とも、『SPALO』をよろしくお願い致します。

 

 

SPALOについて

 

SPALO』は、チャットボットサービスと音声AI技術を活用し、スマートフォン内でオリジナルBOTと会話することで、手軽にビジネスドキュメントを作成できる新しいサービスです。ユーザーはLINEFacebook MessengerSlackなどを使って必要な情報を音声で入力します。音声はスマートフォンの自然言語処理機能でテキストに変換され、そのテキスト文章をExcelのフォーマットに合わせて、正しいセルにマッピングします。これらのチャットボットサービスに向かって話しかけるだけでExcelのドキュメントを作成することができます。

 

1 ZDNet Japan(ジーディーネットジャパン)は、テクノロジーで新たなビジネスを創造するすべてのリーダーを対象に、価値創造や課題解決のヒントを発信するオンラインメディアです。(2014年度実績:約600PV) http://aiasahi.jp/aimedia/zdnet/

 

 

*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンにて特許出願中です(特願2017-127137)。

WordおよびExcelは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

 

◆製品情報

URL: https://spalo.jp/

 

 

【サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社ビズオーシャン 営業:白上(しらかみ)・岡田

Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215

E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

 

【取材に関するお問い合わせ先】

株式会社ビズオーシャン 広報:楢崎(ならさき)

Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215

E-mail: pr-info@bizocean.co.jp

 

2018-05-16 当社の『SPALO』が「欧州ICT産業クラスター・中小企業 対日ミッション」に日本のICT企業として参加しました

当社の『SPALO』は、今年35日にChallenge IoT Award 2017「第4回ビジネスモデル発見&発表会」において受賞した「日欧産業協力センター」賞※1を受け、57日から8日にかけて、「日欧産業協力センター」※2主催の日欧ICT企業交流の場である「欧州ICT産業クラスター・中小企業 対日ミッション」<https://www.eu-japan.eu/ja/events/ict-cluster-sme-mission>の一部プログラムに日本企業として参加し、欧州のICT企業に向けてプレゼンテーションやミーティングをおこないました。当社はこの場を通し、ヨーロッパへの進出機会を積極的に模索してまいります。

 

▲”EU-Japan ICT Business Matching – 日欧ICTビジネスマッチング ロゴ画像

 

 

ミッションプログラムの概要

「欧州ICT産業クラスター・中小企業 対日ミッション」とは、「日欧産業協力センター」主催のもと、日欧のビジネス・科学技術パートナーシップ支援の一環として、2012年度よりスタートした年に数回行われる特定の産業における企業とクラスターを対象にした短期ミッションです。今回、その2018年度第一回のミッションとして、前日レセプション57日から11日の5日間にかけてICT ミッションを実施し、ICT/IoT/M2M分野に特化した日本市場に関心のある欧州中小企業・産業クラスター20社・団体が来日するプログラムが開催されました。

 

当社が参加した一部プログラムの内容

57日 “Get-together with Mission Participants” (前日開催の特別プログラム)

 <イベント概要>

 同プログラムに参加する欧州中小企業約20社の交流を目的とした前日懇親会

 

 <当社参加内容>

 日本企業として欧州企業に向け「SPALO」に関するサービス紹介をかねたプレゼンテーションを実施

 

58日 “EU-Japan ICT Business Matching – 日欧ICTビジネスマッチング(ミッションプログラム)

https://ict-tokyo2018.b2match.io/page-2601

 

 <イベント概要>

 ミッション参加者を中心とした欧州企業と日本企業がFace-to-Faceのビジネスミーティングを通し、パートナーを発掘するためのビジネスマッチングイベント

 

 <当社参加内容>

 日本企業として、欧州企業数社とビジネスミーティングを実施

 

 

▲” EU-Japan ICT Business Matching – 日欧ICTビジネスマッチング 会場イメージ

 

 

当社の参加経緯

当社は、今年3月に行われたChallenge IoT Award 2017「第4回ビジネスモデル発見&発表会」の全国大会において、ビジネス部門における「日欧産業協力センター賞」※1を受賞いたしました。その受賞内容として、「日欧産業協力センター」から“Get-together with Mission Participants”における日本企業としてのプレゼンテーションの場、および“EU-Japan ICT Business Matching – 日欧ICTビジネスマッチングにおけるビジネスマッチング参加の場が授与されました。

 

その後の交流と今後の方針について

受賞による獲得権利として参加した上記2つのプログラムにおける交流の他、後半のミッションプログラムとして59-11日に開催された「Japan IT Week(http://www.japan-it.jp/)においても、お互いの出展ブース(弊社「SPALO」ブースと「日欧産業協力センター」ブースがそれぞれ出展)を行き来し情報交換をおこなう等、積極的な国際交流をおこないました。  同プログラムの参加を通し、当社は今後、グローバル化を視野に入れ、ヨーロッパへの進出機会を積極的に模索してまいります。

 

▲「Japan IT Week」弊社「SPALO」出展ブースにて、

弊社関係各社と共に「日欧産業協力センター」ファブリツィオ・ムーラ氏と撮影

 

 

1 詳細については、以下弊社プレスリリースをご参照ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000028256.html 

 

2 「日欧産業協力センター」とは、日本・EU間の産業協力を担う中核的機関として、欧州委員会と経済産業省による合意に基づいて設立された非営利団体です。東京とブリュッセルの2か所に事務所を置き、日欧両政府(欧州委員会・経済産業省)と緊密な連携を保っています。

 

*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンにて特許出願中です(特願2017-127137)。

WordおよびExcelは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

■『SPALO(スパロ)』製品情報はこちら

https://spalo.jp/ 

 

【サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社ビズオーシャン 営業:白上(しらかみ)

Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215

E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

 

【取材に関するお問い合わせ先】

株式会社ビズオーシャン 広報:楢崎(ならさき)

Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215

E-mail: pr-info@bizocean.co.jp